読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

How to be your own doctor

アロマ&ハーブ、ボディワーク、アトピー性皮膚炎の情報など

ヤングリヴィングとドテラにFDAが警告

おひさしぶりです。ウィキペディアに夢中になって、ブログの存在を忘れていました。ちまちま書き足し続けているので、改善された記事もあるかな。 最近、ヤングリヴィングとドテラという会社が精油でマルチ商法をやっていて、色々すごいよ(悪い意味で)とい…

先週のガッテンはアトピーの人は必見です!

地味に役に立つ番組「ためしてガッテン!」。先週の内容は「美肌の大敵! 治らないニキビの正体」でした。これがすごくよかった!さすがガッテン、安定のクオリティです。 美肌の大敵! 治らないニキビの正体 : ためしてガッテン - NHK ニキビのように見えて…

四大元素と四体液

ウィキペディアで西洋ホリスティック医学関係を更新していたら、いつの間にか時間がたっていました。 しばらくぶりでございます! 今回更新していたのはこのふたつ。 四体液説 - Wikipedia 四大元素 - Wikipedia 超基本理論になります。四大元素がなかなか情…

ユナニ医学とヨーロッパの伝統医学

調べもののついでに、ウィキペディアにたまに書きこんでるのですが、新規に立ち上げたページ「ユナニ医学」が、月間新記事賞をいただきました。 Wikipedia:月間新記事賞 ありがとうございます!これはがんばったのでうれしい。まとまった情報が読める場所が…

ギリシャ・アラビア医学と四大元素

古代ギリシャのヒポクラテスに始まるといわれる西洋伝統医療「ユナニ医学(ギリシャ・アラビア医学)」。 「4つの体液のバランスが崩れると病気になる」という「四体液説」、四体液と対応して考えられた「四大元素説」をベースに、占星術や錬金術が結びついて…

イケメン薬剤師とおてんば姫の歴史ファンタジー

薬剤師という職業は裏方だからなのか、主役の物語はあんまりない気がします。 藤本ひとみの「ブルボンの封印」は、主人公が薬剤師の娘なので、薬や治療のエピソードもいろいろあります。この時代、治療は「悪い体液を排出すること」で、主な治療は瀉血や浣腸…

日常の隙間でリラックス

またまたリラックスの本。 3秒間リラックス 作者: ミナ・ハミルトン,佐々木雅子 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン 発売日: 2001/09/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 合間合間に細かくリラックス法を行って、ストレスを低…

からだに聞いて こころを調える

アメリカやヨーロッパでは、瞑想やヨガを病院のプログラムとしておこなっているところもあるそうです。 からだに聞いてこころを調える―だれにでも、今すぐできる瞑想の本 作者: 伊東博,Joan Borysenko 出版社/メーカー: 誠信書房 発売日: 1990/03 メディア: …

ストレスに効くハーブガイド2冊

ハーブで求められている効能といえば、美肌、便秘、花粉症、ストレスといったところかなと思います。あとは高血圧対策かな? 意外と、それだけをピックアップしたガイドブックというのはないのですが、特にストレス対策は必要な方も多いのではないでしょうか…

NHKの子供向けコミュニケーション番組が本気すぎる

平日のNHK教育は、子供向けの教育番組を流しています。最近はデザインがこっているものも多く、ちょっとおもしろいのですが、その中でもすごい番組がありました。 お伝と伝じろう [国語 小学校3・4・5・6年生]|NHK for School まず、ビジュアルがすごすぎる・…

「ベイビーステップ」おもしろいです

NHKではじまった新しいアニメ「ベイビーステップ」がおもしろいです。 NHKアニメワールド ベイビーステップ 原作はこちら。テニスに打ち込む高校生たちのお話です。 ベイビーステップ(1) (少年マガジンコミックス) 作者: 勝木光 出版社/メーカー: 講談社 発…

子供でもロコモティブシンドローム

NHKのクローズアップ現代で、すごい特集をやっていました。 子どもの体に異変あり - NHK クローズアップ現代 「しゃがめない小学生」「片足立ちでふらつく中学生」――いま、子どもたちの体に “異変”が起きている。宮崎や島根などで5000人以上の子どもを調べた…

いそがしいときは、歩いてリラックス

もうすぐゴールデンウィークですね。お休みの前ですので、忙しくて運動する時間がない、頭が冴えて眠れないという方も多いのではないでしょうか。 そんな時は、歩きながら呼吸法です! 自分の歩くリズムに合わせて、ゆっくり呼吸します。 たとえば、3歩で息…

Eダンスアカデミー第2期

EXILEのメンバーのUSAとTETSUYAが子供たちにダンスを教える「Eダンスアカデミー」。 Eダンスアカデミー シーズン2 - NHK NHKテレビ Eダンスアカデミー 2014年1~3月 (教養・文化シリーズ) 作者: EXILE USA,EXILE TETSUYA 出版社/メーカー: NHK…

耳のアトピーは耳鼻科、皮膚科どっち?

あたたかくなってきましたね。歩いていると暑い時もあるくらい。 こういう季節の変わり目は、アトピーが悪化しやすいので、気をつけてくださいね。清潔な濡れタオルでこまめに汗を拭きましょう! それでは今日のテーマ、耳のアトピーの話です。 人間の病院は…

ハーブのエネルギー②

ハーブのエネルギーの続き。 古代ギリシャ・ローマの医学は、ハーブや食べ物には「熱・冷・湿・乾」の4つの基本性質があると考えられていて、アラビアのユナニ医学やヨーロッパの伝統医療に受け継がれました。これが今の欧米のハーブ療法で、「エネルギー」…

ハーブのエネルギー①

海外のハーブの本や、海外でお仕事をされているハーバリストの本を読んでいて気づいたんですが、日本の本と違って、ハーブを説明するときに「エネルギー」という項目があります。 これとか、 英国流メディカルハーブ 作者: リエコ大島バークレー,白浜美千代 …

香りでメリハリ

けっこう前ですが、テレビで、「ローズマリーをの香りを日中に嗅ぐと、認知症の予防になる!」と話題になったそうで、ローズマリーの精油とアロマペンダントが店舗から消えているそうです。認知症はこれといった予防法がないし、切実な問題ですね。 リフレッ…

ハンガリーウォーターのレシピ

ハンガリーウォーターのウィキペディアのページを大幅に加筆しました。ヨーロッパでもあんまり記録がないみたいなので、これ以上調べるのは難しそう。香水好きで有名だったというシャルル5世に関するところは、全然わからなかったです。ラヴェンダーウォータ…

花子と明治の英語教育

「花子とアン」がおもしろくて、初めて朝ドラを毎日見ています。 花子は今、田舎から都会の女学校に転校して、お嬢様の中で悪戦苦闘中。特に英語が、まったくわからないので、落第しそうで大ピンチ! 花子が英語未経験だっとわかっているんだから、先生たち…

ハンガリー・ウォーター誕生の逸話って、どこまで本当? 2

ハンガリーウォーターの歴史を探していて、ちゃんとした文献を見つけたました。(ここまで報告スミ) 西洋事物起原 (2) (岩波文庫) 作者: ヨハン・ベックマン,特許庁内技術史研究会 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1999/12/16 メディア: 文庫 購入: 1人 …

わかりやすい科学史

医学史を調べる際、どうしても必要になってくるのが科学史。 この本は、素人にも分かりやすいように、イラストを多用してまとめられた科学史です。おすすめ。 それにしても最近まで、今から見るとファンタジーかと思うような世界観だったんですね。でも未来…

本の表紙が完成しました

最近ずっと書いていた、ハーブと医療の歴史の本の表紙ができました! amazonの電子書籍用です。 一緒に働いていた、イラストが天才的にうまい女の子に絵を描いてもらいました。 内容は、紀元前3~4世紀から、現在までの、メディカルハーブと医療の歴史です…

アトピー・敏感肌のためのベースメイク入門

過去エントリ、 アトピー・敏感肌のためのシャンプー講座 - How to be your own doctor アトピー治療中の化粧水はどんなのがいいの? - How to be your own doctor このあたりをたくさんの方に読んでいただいているみたいなので、本日は「アトピー・敏感肌の…

蟲師と酒と腹の虫

「蟲師」のアニメ第2期が始まりましたね。 TVアニメ『蟲師 続章』公式サイト 動物とも植物とも異なる、生命の原生体たるモノ── ”蟲”。 それらは時に人智を超えた現象を呼び、そして ヒトは初めてその妖しき存在を知る。ヒトと蟲とを繋 ぐ存在、それが”蟲師”…

ハンガリーウォーターの歴史がわかる本(岩波文庫)

ハンガリーウォーターの起源を色々調べていましたが、とうとうまとまった信憑性のあるソースを見つけました!信じられる情報源、それは岩波文庫です。鉄壁。 西洋事物起原 (1) (岩波文庫) 作者: ヨハン・ベックマン,特許庁内技術史研究会 出版社/メーカー: …

ユナニ医学って、アラビアとヨーロッパの伝統医療なんだね

「笑っていいとも」、おわってしまいましたね・・・ お昼の最終回は見れなかったんですが、夜の生放送は見れました。改めてタモリさんのすごさを確認。みんな泣いてましたね。 ギネスにのるほどやったのに、最後まで照れがああって、本当に尊敬できる人だと…

「花子とアン」始まりますね!

NHKの「50ボイス」で、月曜から始まる連続テレビ小説「花子とアン」をやっていました。ドラマ楽しみ。かなりおもしろそうでした。 村岡花子さんは、「赤毛のアン」シリーズをはじめ、数々の児童小説、少女小説を翻訳し、日本中の女の子たちの西洋への憧れ…

植物学の世界

アロマテラピー検定にでてくるハーバリスト、ジョン・パーキンソンの本草書『広範囲の本草学書』ですが、教科書にも原題がないので、パーキンソンの経歴を洗って原題を探しました(これまでのお話) 現代は、Theatrum Botanicum タイトルはラテン語なんです…

リバイバル・ウィッチクラフトと楽園の魔女たち

調べものの一環で、「ウイッチクラフト(魔女術)―都市魔術の誕生 (Newmind Books)」をパラパラ読み返しています。 古代ヨーロッパからから伝わる古い宗教は、キリスト教の目を逃れ、ひそかにうけつがれていた。その叡智が今、現代によみがえる…! ウイッチク…

ドイツの本草学者たち

最近ずっと調べものをしているので、なんだかブログを書いた気持でいましたが、全然書いてませんでした。ちょっとおひさしぶりです。 ウィキペディアのアカウントを作って、ちょこちょこ書いているんですが、中の広大さに圧倒されます。 これほとんど、ボラ…

わたしが考えた1分で効果のある肩こり体操

パソコンを扱っているとどうしても肩がこるので、ヨガとかフェルデンクライスメソッドを参考に、体操みたいなものを考えて毎日やっています。 体操というには、あまりに動きが少ないですが、重力を利用しているので効果は意外とありますよ。おためしあれ! …

ウィリアム・ターナーのウィキペディアページ作りました

ちょっと時間があったので、近世イギリスのハーバリスト、ウィリアム・ターナーのウィキペディアページ作りました。 ウィリアム・ターナー (博物学者) - Wikipedia 最近頭を使ってばかりいたので、人の考えを追いかける翻訳の作業はいい気晴らしになります。…

メディカル・ハーブの歴史を執筆中です

amazonで直接本が出せるということなので、まとまった本がないメディカルハーブと医療の簡単な歴史の本を執筆中です。 短くて読みやすい、ラフな本にして、格安で出そうと思っていたのですが、完璧主義の虫がうずいて、えっらい大変なことになっています・・…

続・音楽で脳疲労を癒す

音楽でリラックス、続きです。 リラックス音楽はたくさんCDが出ていて、CDショップやレンタルショップに行けば、まとまっておいてあると思います。 amazonのレビューや評価もある程度参考になるとは思うんですが、選ぶときに大事なのは、視聴することです。 …

音楽で脳疲労を癒す

今日は音楽での癒しについて。 好きな音楽を聴いていると、元気が出たり癒される感じがあると思います。 ただ、好きな音楽を聴くと、頭が興奮してしまうので、リラックスには、「リラックスように作られた、好きでも嫌いでもない音楽」がいいみたいです。 い…

ジョン・パーキンソンのウィキペディアのページ作ったよ

ウィキペディアのテンプレートを見つけたので、アロマテラピー検定でおなじみのジョン・パーキンソンのページを作成しました! ジョン・パーキンソン (植物学者) - Wikipedia ジョン・ジェラードのページの改訂にお褒めのメッセージが入っていて、がんばれば…

みんなでつくるみんなの事典

ウィキペディアにとてもお世話になっているので、自分も貢献しようと思い、アカウントを作って、ジョン・ジェラード、オリブリオス帝、ディオスコリデス、Vienna Dioscurides(ウィーン写本)のページにちょっと手を入れました。 テオドシウス帝のページは誤…

ベリー系が充実のハーブティーアソート

いろんな種類のハーブティーを試したいなーといろいろ探して、とても素敵なアソートを見つけました。 トランスハーブ ハーブティーアソートフレバー20P 出版社/メーカー: シーエフシージャパン メディア: 食品&飲料 この商品を含むブログ (2件) を見る ケン…

ハトムギはなにげに効能豊か

花粉症の季節になりました。 アトピーと花粉症のダブルパンチで、大変な方も多いと思います。 わたしも昔は、この季節は目がかゆくて大変でしたが、いつからか全然症状が出なくなりました。理由はわかりませんが、治るパターンもあるんですね。 花粉症に効く…

スーパーセレブだったアニキア・ユリアナ

歴史を調べるために、ウィキペディアを熟読すると、ところどころ間違っているの気がつきます。 「ウィーン写本」を捧げられた、元西ローマ帝国皇女アニキア・ユリアナの父オリブリオス帝の項目で、 472年に自然死を遂げるまでに、プラキディア夫人や娘アニキ…

ウィーン写本と西ローマ帝国皇女アニキア・ユリアナ

アロマテラピー検定の歴史がところどころ謎だったので、時間がある時に検証していっているんですが、予想以上に事実じゃないことが多いですね。歴史をもとにしたファンタジーみたい。うーん、ほんとに、大丈夫なんでしょうか(道義的に)。大学のゼミの先生…

amazonで個人が直接本を出すこと

amazonでハーブの歴史の本を探していて、ちょっと気づいたことが。 The History of Herbs (The Herb Books) 作者: Gerard Strong 発売日: 2013/11/22 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る Herbs: A Global History (Edible) 作者: Gary Allen 出…

花粉の季節になりました

花粉症の季節がきましたね。黄砂やPM2.5の影響もあるのか、花粉症で苦労されている方は身近な所でも多いです。 会社で、「すごい鍼灸院があって、そこで花粉症の鍼を打ってもらったら3か月も効いた。ただし、超混んでいるのでいつ空きがあるかわからない」…

医療占星術と獣帯人間(zodiac man)

ニコラス・カルペパーと当時の医者と薬剤師たち 必須教養であり科学だった占星術 に続いて、また占星術の話です。占いの歴史は人間の歴史と同じだけ長く、幅も広いのですが、今回は医療占星術についてです。未来を知りたい、寿命や健康、病気について知りた…

ハンガリー・ウォーター誕生の逸話って、どこまで本当?

「水蒸気蒸留法を確立したのはイブン・シーナーなのか?」に続き、本日はアロマテラピー検定で必ず出てくる、ハンガリー・ウォーターの誕生話を探ってみます。 OS-N ハンガリアンウォーター(化粧水)110ml [ヘルスケア&ケア用品] [ヘルスケア&ケア用品] [ヘ…

最近読まれているエントリ

昨日のアクセスが唐突に伸びていて、3000アクセスいっていました。たくさんの方に読んでいただき光栄です。 昨日の伸びはなんでだろう。イブン・シーナーのエントリかな? ちなみに、最近読まれているエントリはこんな感じです。 敏感肌やアトピーにおす…

amazonの電子書籍端末Kindle Paperwhiteを購入しました

ちきりんさんのブログがきっかけで、amazonの電子書籍端末Kindle Paperwhiteを購入しました。白黒表示だけの、テキスト用端末です。 ↓ちきりんさんが、Kindleのみで発売した本、表紙も手作りです。 「Chikirinの日記」の育て方 作者: ちきりん 出版社/メーカ…

水蒸気蒸留法を確立したのはイブン・シーナーなのか?

アロマテラピーで使う精油は、主に「水蒸気蒸留法」という方法で作られています。 アロマテラピー検定やアロマの本、香水の本では「イスラムの医師イブン・シーナーは、水蒸気蒸留法を確立し、芳香蒸留水を医学に応用した」と説明しています(イブン・シーナ…

オリンピックとヒーローズ

オリンピックが始まりましたね。今男子スノーボードを見ていますが、「人間ってこんなことができるんだ・・・」と呆気にとられる思いです。すごすぎる。 開会式も見ましたが、すばらしかったです。ちょっとシルク・ド・ソレイユを思い出すような鮮やかな色づ…