読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

How to be your own doctor

アロマ&ハーブ、ボディワーク、アトピー性皮膚炎の情報など

自律神経失調症

日常の隙間でリラックス

またまたリラックスの本。 3秒間リラックス 作者: ミナ・ハミルトン,佐々木雅子 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン 発売日: 2001/09/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 合間合間に細かくリラックス法を行って、ストレスを低…

からだに聞いて こころを調える

アメリカやヨーロッパでは、瞑想やヨガを病院のプログラムとしておこなっているところもあるそうです。 からだに聞いてこころを調える―だれにでも、今すぐできる瞑想の本 作者: 伊東博,Joan Borysenko 出版社/メーカー: 誠信書房 発売日: 1990/03 メディア: …

子供でもロコモティブシンドローム

NHKのクローズアップ現代で、すごい特集をやっていました。 子どもの体に異変あり - NHK クローズアップ現代 「しゃがめない小学生」「片足立ちでふらつく中学生」――いま、子どもたちの体に “異変”が起きている。宮崎や島根などで5000人以上の子どもを調べた…

いそがしいときは、歩いてリラックス

もうすぐゴールデンウィークですね。お休みの前ですので、忙しくて運動する時間がない、頭が冴えて眠れないという方も多いのではないでしょうか。 そんな時は、歩きながら呼吸法です! 自分の歩くリズムに合わせて、ゆっくり呼吸します。 たとえば、3歩で息…

ハーブのエネルギー①

海外のハーブの本や、海外でお仕事をされているハーバリストの本を読んでいて気づいたんですが、日本の本と違って、ハーブを説明するときに「エネルギー」という項目があります。 これとか、 英国流メディカルハーブ 作者: リエコ大島バークレー,白浜美千代 …

香りでメリハリ

けっこう前ですが、テレビで、「ローズマリーをの香りを日中に嗅ぐと、認知症の予防になる!」と話題になったそうで、ローズマリーの精油とアロマペンダントが店舗から消えているそうです。認知症はこれといった予防法がないし、切実な問題ですね。 リフレッ…

わたしが考えた1分で効果のある肩こり体操

パソコンを扱っているとどうしても肩がこるので、ヨガとかフェルデンクライスメソッドを参考に、体操みたいなものを考えて毎日やっています。 体操というには、あまりに動きが少ないですが、重力を利用しているので効果は意外とありますよ。おためしあれ! …

続・音楽で脳疲労を癒す

音楽でリラックス、続きです。 リラックス音楽はたくさんCDが出ていて、CDショップやレンタルショップに行けば、まとまっておいてあると思います。 amazonのレビューや評価もある程度参考になるとは思うんですが、選ぶときに大事なのは、視聴することです。 …

音楽で脳疲労を癒す

今日は音楽での癒しについて。 好きな音楽を聴いていると、元気が出たり癒される感じがあると思います。 ただ、好きな音楽を聴くと、頭が興奮してしまうので、リラックスには、「リラックスように作られた、好きでも嫌いでもない音楽」がいいみたいです。 い…

太極拳で変わる姿勢とかみ合わせ

最近、腰と脚の付け根が痛くて困っていたのですが、太極拳に行って2時間みっちり練習したら、サクッと治りました。 太極拳、すごいな・・・!ありがとう中国の叡智。 腰痛と脚の付け根の痛みは、システマで歩き方を見てもらってから、気をつけて歩くように…

低血圧に効く!EXダンス体操

だるかったり気分がさえなかったり、仕事に支障が出たりと、本人は大変なのに、あまり大変さを理解してもらえない低血圧。高血圧とちがって、即命にかかわるわけではありませんが、生活の質にはすっごく響きます。 そして命にかかわらないからか、低血圧の効…

システマとリラックス

だいぶ間が空いてしまいました・・・ アロマテラピー検定を受けて歴史に興味がわき、香りとハーブの歴史を調べていました。卒論書けるくらいのデータを集めたので、ちょっとずつアップしていきますね。 システママッサージがなぜあんな内容なのか、ナイチン…

アトピー改善におすすめボディワーク ヨガ③動画

ヨガの動画。ご覧になって興味がわいたら、ぜひやってみてください。 基本中の基本、太陽礼拝のポーズ。これを毎日するだけでも、全然違います! 呼吸と動作を連動させたスタイルのヴィンヤサヨガ。わりとダイナミック。 英語ですが、初心者向けのすばらしい…

アトピー改善におすすめボディワーク ヨガ③おすすめのヨガ

ヨガにはいろいろな種類があります。自律神経失調症や、アトピーの改善におすすめのヨガをご紹介! ヨガにはハリウッド系の筋肉を鍛えるスポーツ系のもの、インドの修行系のもの、動きが少なく瞑想が中心のものといろいろありますが、陰ヨガやリストラティブ…

アトピー改善におすすめボディワーク ヨガ②注意点など

今回は、ヨガについての注意点など。 ヨガは他のボディワークより効果が鋭く、脳に働きかける部分も大きいので、扱いにはより注意が必要です。「名刀ほど扱いがむずかしい」ということで、ひとつよろしくお願いします~ 個人的な印象ですが、ヨガは心身に及…

アトピー改善におすすめボディワーク ヨガ①歴史

健康にいいボディワークといえば、最近ではヨガが人気ですね!本日はヨガについてのお話です。 まずは歴史。自力整体やジャイロキネシス(R)と違ってヨガの歴史はかなり古いので、長くなりますがごめんくださいませ。 (ヨガはヨーガともよばれますが、やや…

アトピー改善におすすめボディワーク ジャイロキネシス(R)②

YouTubeで見つけた、ジャイロキネシス®の基本的なワークの動画などご紹介。 基本の動作、アーチ&カール。 > アーチ&カールの応用編。 ちょっとレベルアップ。踊っているような感覚でのエクササイズ。 まとめ。曲に合わせてやってみよう。 だいたい…

アトピー改善におすすめボディワーク 自力整体②動画

超おすすめの自力整体。 アトピーや自律神経失調症だけでなく、反り腰(腰痛)や肩こり、あとパソコンワークや受験生の方は、「手首ほぐし」だけでも毎日やれば、かなり楽になると思います。 「手首ほぐし」をやってみると、あまりに硬くなっているのにびっ…

アトピー改善におすすめボディワーク 自力整体①

ようやくボディワークのご紹介まで来ました!長かった~ ボディワークなんてやったことない、という方にもおすすめなのが、「自力整体」です! 自力整体とは、東洋医学の指圧や日本の整体技術をベースに、矢上裕氏が考案したものです。1990年ごろから指導さ…

呼吸法の注意点

今回は、呼吸法の注意点です。 呼吸は、自律神経系で唯一、自分の意思でコントロールできます。ゆっくりした深い呼吸で副交感神経系を刺激することもできれば、激しく早い呼吸で交感神経系を刺激することも可能です。 つまり、自分のからだをリラックスさせ…

ボディワークの注意点

薬は、使い方を誤れば毒にもなります。 よく効く薬であるボディワークと呼吸法の、注意すべき点も知っておきましょう。まずはボディワークの注意点。 ボディワークを行う際の注意点は、主に4つあります。 ①指導者の注意を守らないこと 「風邪や生理中はやら…

自律神経とボディワーク

そもそもボディワークとは何ぞや?ということですが・・・ マッサージをさす人もいれば、体操やヨガなどをさす人もいます。ここでは、「体を楽にするために体を動かす、自分で行うワーク」のこと、ということで話を進めていきたいと思います。ボディーワーク…

アトピーと自律神経

アトピー性皮膚炎の方は、肌の炎症だけを治しても、「アトピーを悪化させ、悪い状態をキープもの」を取り除かないと、また再発してしまう可能性があります(自然治癒も、もちろんありえます。癌にも稀に自然治癒があるくらいですから)。 長年自分自身のアト…

からだの歪みと自律神経の関係

今日の内容は、からだの歪みが自律神経にどう影響するか。ちょっとボディワークに近づいてきましたね。 自律神経系のバランスが崩れると、 動悸、便秘や下痢、発汗、頭痛、微熱、過呼吸や酸欠感、めまい、生理不順、微熱、肩こりや筋肉の痛みといった体の症…