読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

How to be your own doctor

アロマ&ハーブ、ボディワーク、アトピー性皮膚炎の情報など

アトピー性皮膚炎の標準治療について

アトピーの効果的な治療法は、すでに確立されています。それが「標準治療」です。標準治療とはなんでしょう?

標準治療とは、科学的根拠に基づいた観点で、現在利用できる最良の治療であることが示され、ある状態の一般的な患者さんに行われることが推奨される治療をいいます。

つまり、多くの患者さんに対して、ある程度効果があることはわかっている治療法が「標準治療」ということになります。もちろん、アトピーにも標準治療があり、その治療法に効果があることは実証されているわけですね~

アトピーの標準治療は、以下のような治療法です。

アトピー性皮膚炎は、科学的な根拠に基づいて有効性が明らかな標準治療で、症状のない皮膚、快適な生活をめざせます。
アトピー性皮膚炎の標準的な治療では、次の「3本柱」に取り組むことが大切です。
①ていねいなスキンケアで清潔な皮膚、肌の潤いを保ちます。
②皮膚の炎症を抑えるために外用薬による薬物治療を行います。
③症状を悪化させる因子を探し、身の回りからできるだけ除きます。
治療の「3本柱」を継続することで、症状はだんだんと軽くなっていきます。

ステロイド外用薬は、「最初に必要な量をたっぷりと使い、ゆっくりと減らしていくこと」が大事です。季節の変わり目やストレスで悪化したときも、再発の初期段階できちんと必要な量を塗れば問題ありません!

そして、アトピーの患者さんの病院への不信感をあおる原因も、このステロイド外用薬にあります。かなりの病院で使い方の指導をしていないので、間違った使い方をして、効果が出ないことがあるんです。おいおい・・・

ステロイド外用薬を塗るときは、たっぷり、しっかり、十分に!

「こんなに塗るの?」というくらい、たっぷり使います。

アトピー性皮膚炎の標準治療について、くわしくはこちら