読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

How to be your own doctor

アロマ&ハーブ、ボディワーク、アトピー性皮膚炎の情報など

花子と明治の英語教育

花子とアン」がおもしろくて、初めて朝ドラを毎日見ています。

花子は今、田舎から都会の女学校に転校して、お嬢様の中で悪戦苦闘中。特に英語が、まったくわからないので、落第しそうで大ピンチ!

花子が英語未経験だっとわかっているんだから、先生たちも少しはフォローすればいいのに、花子が貧乏奨学生だからなのか、助けはありません・・・

そして、なんと、辞書がありません。辞書高いからなぁ(泣)でも辞書がないと勉強できないよ。

ドラマでは、明治時代の英語教育をリアルに再現していると思うのですが、今の授業より、レベルが高いかもしれない。花子の学校は、外交官や貿易商の妻を育成する場所のようで、腰の入ったエリート教育。外国人の先生も多いです。

英語しかしゃべっちゃいけない日があったりして、今よりよっぽど実践的で厳しいですね。これはおもしろい。音読や、過去・現在・未来形の言いかえなども、バンバンあてられるので、とっさに答えられるレベルにならないといけません。

このいいかえって、NHKの子供向け英語番組で、最近ずっとやっている勉強法ですね。最新かと思ったら古くからあるものでした。

 

そしてやっぱり、音読は大事ですね。留学や海外旅行に行く方は、出発前に、飽きるほど音読しておくことをおすすめします。昔の自分にも、そう教えてあげたい(笑)

英語上達完全マップ―初級からTOEIC900点レベルまでの効果的勉強法

英語上達完全マップ―初級からTOEIC900点レベルまでの効果的勉強法

 

この本でも音読を押していますが、準備しないで留学すると、英語に慣れるだけで終わってしまうというのは耳が痛い。大事なのは、慣れてからですもんね!